Posts Tagged ‘ドメイン’

地震とサーバー分散の重要性

月曜日, 3月 14th, 2011


今回の日本での大震災には恐怖と驚きを禁じえませんでした。津波の凄さがあれほどまでとは…またコンビナートの火災映像も凄まじいものでした。極めて不謹慎ではありますが、まるで映画のCGのようにさえ感じるほどのニュース映像でした。アメリカではCNNを始めとして三大ネットワークが連日トップで報道しています。

直近のニュースでは原発の水素爆発の報道が続いています。日本での報道がどの程度なのか良く分かりませんが、アメリカではかってスリーマイル島での事故があったことからも、非常に詳細にかつ神経質な報道が続いています。首都東京への汚染は大丈夫なのでしょうか。

当社といたしましては、今回の大震災につきましては一人でも多くの生存者の救出と、一日も早い日常生活への復帰を心よりお祈り申し上げます。

さて、当社のサーバーをご利用のお客様も自宅や会社の電気が止まって一時的に接続できなくなっている方もいらっしゃるかもしれません。災害に遭われた地域のお客様の一刻も早いライフラインの復旧を重ねてお祈り申し上げます。サーバーが設置されているデータセンター自体は日本国内ではなく、極めて地盤の安定したコロラド州デンバーがメインとなっておりますので、今回の日本の地震の影響は一切ございません。

今後日本で万が一長期的な定期停電が続いたり、自家発電のバッテリーが底を尽いたりしますと(自家発電装置は緊急的なもので、長期使用を前提としていません)、日本国内のサーバーですとやがて接続が不安定になったり、接続不能となる可能性もありますが、当社のお客様に関しましてはパソコン側で一時的に停電になっても、お客様のサイトは常にオンライン状態が維持されていますので、サイトを訪問される震災地域以外の方が見られなくなるということは一切ありません。この海外サーバーへの安全性の分散に関しましては以前にも言及いたしておりますので、ご参照ください(http://www.surfweb.net/blog/archives/447)。地震の多い日本国ではとても大切なリスク回避法だと思います。

今回の震災ではアメリカからは微力ではありまますが、空母「ロナルド・レーガン」を派遣して災害復旧のお手伝いをさせていただいています。オバマ大統領は今回の日本援助に対して、同盟国としてあらゆる努力を惜しまない と述べていますので援助の規模は今後も広がっていくと思います。アメリカの行動にぜひ期待してください。

それでは日本の皆様と今後とも経済、文化を含むあらゆる方面で共に発展していけることを心より期待しております。