Archive for 8月, 2010

クラウドサーバーの定義

水曜日, 8月 4th, 2010


当社では2009年6月よりサーバーをクラウド化していますが、日本のいくつかのサーバー会社が、ようやくクラウドサーバーという言葉をサイト上で使い始めています。でも何か変です。CPUやメモリー、ディスク容量の指定があったり、1つのサーバーに複数のOSを載せることができるなど、どうもクラウドの意味を良く理解しないで使用しているように感じます。特に後者はクラウドではなく、VPS(バーチャルプライベート・サーバー)です。サイトの作りが綺麗なのでつい信じてしまいますが、クラウドサーバーではありませんので注意が必要です。

クラウドサーバーには、個別のCPUやメモリー、ディスク容量の指定は意味がありません。なぜなら実際に使用されているサーバーは複数台で仮想化されているためです。たとえば、GmailやYahooメールもクラウドサーバーサービスの一つで、いちいち何メガのCPUや何ギガのメモリーのサーバーを使用しているなどどは記載しません。インターネットメールというサービスを提供するクラウドサーバーだからです。

当社のクラウドサーバーも実際には、Quad-Core AMD Opteron Processor他を搭載したサーバーを使用していますが、特定のサーバーに接続している訳ではありませんので、最初に記載したようにCPUやメモリー容量を指定してサーバーの機能を記載するのは不自然です。恐らくあと数年もすれば表記が正しくなっていくと思いますが..

ところでFTPでデータをアップロードしてもすぐにサーバー側でファイルが見えないことがありますが、これは不具合ではありません。クラウドサーバーは複数の仮想化されたサーバーの集合体なので、アップロードされたデータは順番に他のサーバーに伝わっていきます。そのためアップロードした直後にはデータがまだサーバー全体に広がっていなくて(Propagationといいます)見えないだけで、2,3分もすれば正常に見えるようになります。これが本当のクラウドサーバーの特徴の一つなのです。

お客様に米国発の本物のクラウドサーバーをご利用していただけることを心より期待申し上げております。