本体の自動アップグレードは難しい?


3.0ja が公開されたのでまたまた簡単に自動アップグレードしようとしたら、思い切り失敗しました。恐らく途中でしびれを切らして強制的に止めてしまったことが原因かと思われますが、サーバーの込み具合によってはアップグレード完了までかなり時間がかかる場合があるので、自動で楽々アップグレードを考えている場合には、絶対に途中で強制終了しないことをお勧めします。

最も安全にアップグレードしようとするなら、やはり本体を一度パソコンにダウンロードしてから、FTPでアップロードすることだと思います。パソコン側にあってサーバー側にあるファイルは上書きされませんから、プラグインやテーマが消されることもありません。面倒ですがこの方法が一番安全だと実感しました。

もし自動アップグレードにトライして、途中で止めて表示がおかしくなっている場合には、サーバー側にあるupgradeというフォルダーと、maintenanceというファイルを削除すれば表示されるようになると思います。

湿度は低いですが、ジリジリと焦げ付くような暑さが続いています。一日1ガロンの水が体内に吸い込まれ汗となって吹き出しています。涼しいサーバールームに一日中居たくなる気分です。とりあえず視覚だけでも涼しさを感じてください。

Leave a Reply